サイトメニュー

くまを解消しよう

女性

くまがあると鏡を見るのも嫌

アイラインを引いたわけでもないのに、目の周りが黒くなっていませんか?目に出来たくまをそのままにしておくと、「疲れてそう」「老けてる」などマイナスのイメージを持たれてしまいます。くまがあると、毎朝鏡で自分の顔を見るのも嫌になりますよね。くまが出来る理由は睡眠不足やストレス、血の巡りが悪いなどの理由が考えられます。目の周りの皮膚は薄くなっているため、目元をこする事で血管が透けて見える事があります。他にも、皮膚がたれる事でくまが目立つようになる場合もあります。1度出来たくまを自分で治す事は難しいため、目立つくまを隠すにはコンシーラーを塗り続ける必要があります。コンシーラーを毎日塗るのは手間ですし、時間が経つとメイクが崩れるためくまが目立ってしまいます。出来たくまを解消するなら、美容皮膚科で治療を行なうと良いでしょう。くまを解消するのには2つの方法があり、ヒアルロン酸注入と下眼瞼脱脂があります。ヒアルロン酸注入は、目の下にヒアルロン酸を注入する事でハリを出す事が出来ます。メスをしようしないので、施術跡が目立つ事はありません。初心者でも受けやすい施術なので人気も高いです。ただ、ヒアルロン酸の効果は半永久的ではないため、効果がなくなれば再度施術を受ける必要があります。下眼瞼脱脂は皮膚のたるみによって起こるくまに効果的です。たるみを取り除く事でくまを解消するこの施術は、切開を行うためメスの使用に抵抗を感じる方には不向きです。しかし、経験豊富なドクターに任せれば跡が残らないように施術を行えますし脂肪を取り除くので効果は半永久的に続くと言っても良いでしょう。目元のくまを改善すれば、若々しい自分を取り戻す事が出来るはずです。鏡を見る事が怖くなくなるので、メイクやおしゃれをもっと楽しむ事が出来るでしょう。