サイトメニュー

女性

ニキビは美容皮膚科でケア

ニキビの跡を自分で治すのは難しいため、確実にニキビを治したい場合は美容皮膚科でニキビ治療を行なうのがおすすめです。ニキビ治療には、レーザー治療とピーリングの2つの方法があります。肌の状態と予算から自分に合う方法を選びましょう。

女性

自宅でセルフケア

自分の肌に悩みを持った事は誰しもあるのではないでしょうか。美容皮膚科で肌治療を行なう事も可能ですが、出来れば自分でケアを行う事が大切です。適したスキンケアを行うためにも、自分の肌質を知りましょう。

女性

くまを解消しよう

「目元に出来た黒いくまを何とかしたい!」と思っても、くまが色素沈着している可能性もあるためセルフケアを行う事は難しいです。くまを解消し目元を明るくしたいと思ったら、美容皮膚科で施術を受けましょう。くまを解消すれば顔色全体が明るくなりますよ。

医者

自分に合う皮膚科を知ろう

皮膚科には、一般皮膚科と美容皮膚科の2つがあります。どちらも肌の状態を見るクリニックですが、さまざまな違いがあります。違いを知り、自分はどのクリニックを選択するべきか知りましょう。

注射を打つ人

美容皮膚科の選び方

繰り返す肌荒れ・ニキビは美容皮膚科で解決しましょう!でもどのクリニックを選べば良いか悩んでしまいますよね。「美肌を目指したいけどどんなクリニックが良いか分からない!」という方に向け、クリニック選びで注目すべきポイントをお伝えします。

肌の悩みはつきない

カウンセリング

肌の悩みを持つ人は多い

女性なら、自分の肌に1度は悩んだ経験はあるはずです。思春期に入ればニキビが出来て、20代を過ぎるとホルモンバランスの乱れから吹き出物が発生します。さらに、40代以降に入るとシミやシワなどの加齢による肌の悩みが出て来ます。思春期の際に気になるニキビをつぶしてしまいクレーターとなる場合もあります。1度出来たクレーターは自分で治す事は難しく厄介です。隠すにはコンシーラーを塗る必要があるため、すっぴんになるのは悩んでしまうでしょう。女性にとって肌のトラブルは一生つきない悩みですよね。もともとの肌質が強く吹き出物やシミが目立たない方もいますが、肌がデリケートだったり紫外線の影響を受けやすい方は肌質がコンプレックスとなってしまうでしょう。市販のスキンケアでは肌トラブルを解決するのに時間がかかりますし、自分に合うケアアイテムに出会うのも難しくあるでしょう。肌が気になりマスクで隠してしまう方もいるでしょう。肌の悩みを素早く確実に改善したい方は、美容皮膚科を考えてみるのがおすすめです。肌に関する専門のドクターが、肌質をくまなく調べ、適した治療法を提案します。美肌を手に入れればマスクで顔を隠す必要もありませんし、気になる部分を隠すためにメイクを厚塗りする必要もありません。肌を人にじろじろ見られる事もなく、むしろ肌を褒められる機会もあるので、自分の自信に繋がるでしょう。肌は必ず目につく場所であり、肌の状態が良くなければ一生悩み続ける事になります。自分の肌にコンプレックスを抱える人は、美容皮膚科での肌治療を検討してみましょう。